独学で中小企業診断士を目指す!!中堅SEの挑戦...!!

中小企業診断士を独学で目指す社会人4年目SEのブログ
通信講座(診断士ゼミナールレボ)と市販のテキスト(TACのスピテキ、スピ問)で勉強をしています。

2016年の9月から勉強スタート!
2017年の一次試験突破を目指します!⇒勉強不足により4科目受験へシフト(2017年5月)

カテゴリ: 中小企業診断士

こんにちは!!

レボによる超速インプットが終え、現在はアウトプット作業中。

レボ 中小企業診断士講座 今なら42,000円~

来週のTACの直前模試にて、
私を通してレボの力はどれほどのものかわかります・・・。人柱・・・。こうご期待・・・。



そして!その直前までに


これだけは自信がある。


DSC_1745


経済学の読み物が面白くてそこそこの冊数になった。私は大学では「ヨーロッパ文化学科」なので経済学なんて一切勉強してきませんでした。

社会人の教養として経済学の知識も知っておこうというと思い購読していました。


そしてこれは自信があります。今回のブログ記事のメイン。


DSC_1716


見よ、この字の汚さを。

書き直しなどせぬ。

常にやり直しがきかない人生ということを自分に言い聞かせるべく、このような些細なものも「反省する」という言葉で片づけるのだ。私は試験日でも「あ、ここは「ウ」じゃなくて「ア」だ!!」思っても直さない。

「あ、今日は休日だったか」とわかっても出社する

「あ、軟骨じゃなくて普通の骨か」とわかっても食べる

「あ、パン作ったと思ったらパンツ食ってた」




上記の流れから察することができたであろう・・・







レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

DSC_1714

朝からキュウレンジャーのミニプラで遊んでました。台座はレボ編纂の過去問(回答・解説は別紙であります。)



昨日の夜ツイッターにて、「 企業なんたらのアイオワ、オハイオ、ミシガンあたりの覚え方ってみなさんどうされてるのでしょう」と呟きました。

略しすぎでしょうか。
企業なんたら = 企業経営理論 です。

ということで、リーダーシップ理論の中の行動類型論の中の「アイオワ、オハイオ、ミシガン」のみにフォーカスしてみます。ピンポイントすぎるので不要かもしれない。(LECの模試では出題されてなかったし・・・)

それでは以下の「▼ 続きを読む」よりスタートです。

DSC_1687



↑先週会社の昼休みにゲーセン行ってきてとってきました。一応業務時間内だからこれがバレたら怒られるだろうな。パチンコ行ってるのと同じ感じだものね。

それでは以下の「▼ 続きを読む」よりスタートです。

本、読んでますか?

レアな人材になるためには他の人よりも秀でている部分が必要です。なければ作り、あればそれを伸ばしましょう。

秀でている部分に直結しなくとも、少なくとも間接的に影響を与えてくれるのが読書です。私は読みやすそうな書籍から始め、その後はベストセラーや名著を読むようにしていました。その後はフィーリングで購入。

正直、かなり身になっています。まずモノゴトに対する視野が広がり、かつあらゆる視点から俯瞰してモノゴトを視ることができています。(読書をする前と比べて)

媒体はいまだにキンドル等を使用した電子書籍に魅力を感じてないので書籍(冊子)そのものを購読しています。

で、電子書籍にしていないことの問題としては、場所をとってしまうことです。ということなので売るだろうと。いつかは売るだろうと思うので汚さずに読んでます。

読書を始めたあたりは蛍光ペンでラインを引いたり、大事だと思ったページや感銘を受けたページにドッグイヤーをしていました。しかし徐々に書籍が増えてきたためそのうち売らないとなーと思い、綺麗に読むようになりました。

しかしやはりそれだと再度読み返した際に感銘を受けたページはどこだったか探したり、インプットの効率も下がるので要領悪いなーと思ってました。



しかし!朗報!!

まだできていませんが、ラインを引いたり、メモをした書籍のみを売却したり買取ができるサービスが近々できるとのこと!!!!(年内にはできるはず!!!)


これの魅力的な部分は、そのサービスから書籍を購入し中を見ると、その前の読者が大事だと感じた部分を視ることができます。

なんでここにラインが引かれているんだろう(=なんでここが大事だと思ったのだろう)ということを考えることもできますし(それぞれの読み手のレベルやバックボーンに依存しますが)、自分では気づけない重要な観点を見つけることができる可能性もあります。

何よりもそこのサービスを使えば自分が読むビジネス書等々に気負いせずラインを引いたりすることができます!!!嬉しい!!!

ということで高キャリアを目指すためにもどんどん書籍を読んでいきましょう!!




もちろん
高キャリアになる、ということは凡俗ではないことです。つまりレアキャラ。レアな人材。目に見えるレアキャラの証明としては難関資格の取得がわかりやすく、評価されやすいです。

というわけで、うん、中小企業診断士、受験しましょう!!!!

まだ申し込んでない人!まだ間に合います!申し込んでください!!5月中です!郵送じゃもう間に合わないので直接配布先へ出向いて申込書を手に入れてください!!!
https://www.j-smeca.jp/contents/010_c_/010_c_h29_shiken/H29_1ji_shiken_about.html

残り3か月、1科目でも合格して次年度へ繋げましょう!!!お金なんて気にしちゃダメです!自己投資はケチらないでください!


以上です。

こんにちは!

雑談です!!!

中小企業診断士の資格取得に向けて勉強されている方の多くは自尊の欲求もしくは自己実現欲求が高いと私は考えています。

そこでちょいと調べました。
この5段階の最上位「自己実現欲求」に当てはまる人ってどのような人だろうと・・・。

マズローが「自己実現欲求」を満たしていると考えている人間はどういうレベルなのか・・・。リストは以下の通りです。

リンカーン
ルーズベルト
アインシュタイン
スピノザ



・・・・。いやいやいやいや!!!!レベル高いという次元じゃない!!!!!!!!(笑)

以上です。

DSC_1655


(念のため記載)

生理的欲求
↓食べ物、睡眠 

安全欲求
↓安全、危機回避

社会的欲求
↓連帯感、友情愛情

自尊の欲求
↓認められたい尊敬されたい

自己実現欲求
自己の可能性、能力の発現




その他のモチベーション理論は過去に記載していました。以下の3つのリンクです。しかし半年前の私。非常に見づらい纏め方となっています。

さらーっと読み返すだけでも忘却曲線の理論上有用かもしれないので、ぜひ・・・。(こういう纏め方が良いと思う等ありましたらコメントください・・・)

内容理論

過程理論

内発的動機づけ理論


DSC_1636



以前どこかで載せた上記の写真。 レボから届いてました数週間前に。「中小企業経営・政策(政策編)」 これまでレボのテキストを届くたびに紹介していたと思うので今回も。ただしざっくりと。。。

DSC_1641



まず、今回はこれまでと比べて非常に薄い。他の科目のテキストと比べるとだいたい3分の1くらいです。

DSC_1642

目次




DSC_1643

中身




DSC_1644



今回はこれまでのように補習と問題演習は付いてきてないけどちゃんとテーマごとに過去問を用意されています。



今回はこれくらいで。他に知りたい内容等があればコメントしていただければばばば。



ついでに上の写真の内容も覚えてしまいたい。

Q.政府の中小企業政策の具体的な取り組みの柱、8つの「行動指針」とは

1.中小企業の立場から経営支援を充実・徹底する
(中小企業の立場から経営支援)
2.人材の育成・確保を支援する
(ヒト)
3.起業・新事業展開のしやすい環境を整える
(仕事を始めやすい環境整備)
4.海外展開を支援する
(海外展開)
5.公正な市場環境を整える
(カネ(市場整備))
6.中小企業向けの金融を円滑化する
(カネ(滑らかなカネ))(笑)
7.地域及び社会に貢献できるよう体制を整備する
(地域 or 社会貢献)
8.中小企業への影響を考慮し政策を総合的に進め、政策評価に中小企業の声を活かす
(声を活かす)

カッコ内は自分で、短く言い換えた、というか、漠然と覚えられるようにするために・・・。

以上





  
レボ 中小企業診断士講座 59,800円~ 

LECのやーつ。

受けた科目は4つ
『企業経営理論』
『経営法務』
『経営情報システム』
『中小企業経営・政策』

結果は

企業経営理論・・・42点
経営法務・・・44点
経営情報システム・・・48点
中小企業経営・政策・・・35点




うひゃああああ。

やべぇな(笑)勉強不足(笑)

科目減らしてよかった・・・。これ全科目やってたら同じ感じで収拾つかなかっただろうな・・・。

中小企業経営・政策はテスト前日から勉強し始めたのでほぼ感覚で答えてます。レボの講師が言ってたことがわかりました。自分の知識or感覚に合致する部分は無視せよと・・・。

経営法務と情報システムはあと5問ほど正答すればよいのか。うむ。


反省点としては普通に勉強不足ですね。
けっこう前に雑談で書いたことありますが、ブログを書く際1記事に対して30~90分かかるんですよ。書かなきゃいいんですが。
毎日書いてた時期が数か月ありますからねぇ。(いいわけ)


とりあえずそんな無駄な時間を使っていてもインプットは全科目終えられるのはレボレボのおかげ。もう少し頑張ろっと。


そういえ今まで過去問も解いたことなかったので問題数とかわかってなかったけど、こんな感じなのね。まぁ、受けてよかった。次はTACの模試を4科目受けようっと。この模試では4科目とも合格点超えてなきゃ悲しみで枕にカビが生える


そうなったらぶちコロ自爆ボンバーだわ



以上!

今日、とうとう始めました・・・。

『中小企業経営・政策』

レボで。

スクショはこちら。

m4v_000448037

このスクショは講義の1-1、一番初めですが、ここで講師は 「みんな中小企業経営・政策は難しいという。それはしょうがない。暗記だから。」「まぁどれも暗記なんですけどね」「でもこれは特に」ということを言っていた。

そしてこの画像のときでは「皆さんの知識や経験、予想と内容を照らし合わせてください。で、異なっていた部分だけを暗記するようにしてください。」 とのこと・・・。うん。頑張るよ。

私、前にも書きましたが今年は『企業経営理論』『経営法務』『経営情報システム』『中小企業経営・政策』の合格を目標にすることにしています。(あ、ブログのヘッダー変えなきゃ)

一通り全科目の勉強、というか、レボによるインプットは終了したのですが、、、いかんせんアウトプット不足でしてね・・・。諦念です。

 


よし!切り替え!!!

申し込みは始まってます!https://www.j-smeca.jp/contents/010_c_/010_c_h29_shiken/H29_moushikomi_start.html 

私はまだ申し込んでいない!申し込まなきゃ!5月いっぱい!!!

以上



  
レボ 中小企業診断士講座 59,800円~ 

↑このページのトップヘ